射手座 - 2016年の運勢【恋愛運・総合運】

《2016年の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年の年間運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2019年の運勢が公開されました。

2018年3月1日

射手座 - 2016年の運勢

雨の匂いは、土の目覚め。ひざまづいて耳をすませば、柔らかな雨の安らぎ。琥珀色の森を包む。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年の仕事運
射手座 - 2016年の運勢

8月までは木星が、社会的地位と名誉の部屋に滞在し、土星と90度をとります。90度とは困難とか、厳しいなどと表現されることが多いのですが、悪いと決めつけるには語弊があります。

90度は、仕事においては必要な角度です。たとえば、こう着状態が続いていて、ここで打開しなければ後はないという時には、90度の座相が生きてきます。

今回も、90度という角度を生かして、新しい波に乗る時期にきています。ここで変化しなければ、マンネリ状態が続きます。8月までに、新機軸を打ち出しましょう。困難であっても、土星の後押しにより、結果が出ます。

9月以降は、この結果を受けて、人脈を広げたり、関連性のある仕事に着手していく時期にきます。一度に全てやるのは無理でしょうから、今後1年くらいかけて、広げていきましょう。木星と土星が好角度になることで、ほっとできる時期でもあります。

クリエイター、アーティストの方にとっては、8月までは、オリジナリティのある作品やパフォーマンスができる、良い時期です。創作活動にとっては、厳しい角度のときにこそ、良いものが作れますので、積極的に前に進めましょう。言い換えれば、生まれつき、厳しい角度を持っている人は、創作活動に向いていると言えます。

9月以降は、人間関係を広げたり、会社でいえば支店を作るように、創作物の付属的部分が伸びる可能性があるでしょう。

2016年の金銭運
射手座 - 2016年の運勢

8月までは、あなたの経済と才能の部屋に滞在中の冥王星と木星が、好角度を組みます。これは、気っ風よく、お金を使うという意味です。大きな買い物をしたり、いつもよりは大きめの額の投資をしたり・・・人に気前よく奢ったりする、そんな時期なのです。

ただし、射手座には土星が滞在していますので、そこそこのところで制限がかかります。ハメをはずして、生活が苦しくなるということはありません。極めて、常識的な枠内での楽しみとなります。

9月以降は、天秤座木星と土星が好角度を作ります。これは8月までの金運に安定感が出てくるという意味です。地道な資産運用で、財産を築く時です。

2016年の恋愛運
射手座 - 2016年の運勢

年間を通じて、土星が制限を加えるため、守護星木星の力も縮小しがちです。これは一見、悪いことのように思われますが、いつものあなたらしくない控えめな態度に好感をもたれることが多くなるでしょう。

4月初旬から4月下旬くらいには、金星が恋愛の部屋に入ります。射手座に滞在中の火星とは好角度をとりますので、情熱的な恋の炎がゆらめきます。ただし、土星が火星に圧力を加えますので、自由さに制限がかかります。その理由が外部からなのか、自分の内面から出てくるものかはわかりませんが、いつものあなたらしい奔放さはありません。

9月初旬から9月下旬にかけては、友人の部屋に金星が入り、射手座の火星と好角度をとります。ここで出会ったお相手とは、友達感覚のおつきあいが長くなります。恋人として一歩踏み出すには、お互いに今ひとつ何かが足らない関係、そんな歯がゆい気持ちを抱えていきます。

9月初旬に天秤座に移動した木星が、10月中旬から年末にかけては、土星と好角度を保ちます。この頃には、婚約、結婚など、社会的な責任をとる方も出てくるでしょう。ちなみに、結婚は社会的な契約、恋愛は個人的な関係とみなします。

一緒に見られている運勢コンテンツ

2019年の運勢| 射手座

2017年下半期の運勢 | 射手座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
6月20日〜6月27日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ