射手座 - 4月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《4月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年4月の運勢【恋愛運・仕事運・金銭運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2019年の運勢が公開されました。

2018年3月1日

射手座 - 4月の運勢《2016年》

論争と争いに満ちた日、一服の風に吹かれようと庭に出た。咲きほこる花々は、風に吹かれて、リボンのように舞っていった。山も谷も、花のリボンに覆われて、さやさやと鳴っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年の仕事運
射手座 - 4月の運勢《2016年》

守護星木星と冥王星は好角度をとり、木星と土星は厳しい角度をとるという何とも難しい状況です。

実利の座相を生かすには、こつこつと努力を積み重ねること。しかもそれを人に誇示することなく、水面下で物事をすすめることが成功の秘訣です。

6日、実務のサイン、牡牛座にに水星が入ります。分析力、判断力がアップする時に入ります。

15日、守護星木星と水星が好角度をとります。新アイデアが浮かぶ時ですので、自信をもって取り組みましょう。

17日、守護星木星、山羊座冥王星、牡牛座水星の間で地のグランドトラインが生まれます。これは、よりいっそう、実利重視になる意味をもちます。しかも、土星のブレーキがかかっていますので、楽天家のあなたでも、こつこつと努力をし続ける気持ちが増し、昇進などの良き結果につながっていく時期です。

29日、実務の部屋、牡牛座で水星が逆行を始めます。過去の仕事を見直すには最適の時期です。同時に、機械のメンテナンスなどもしておくとよろしいでしょう。

アーティスト、クリエーターの方、土星と木星が厳しい角度をとり続けていますが、創作活動にとっては良い時期です。厳しい角度のときこそ、良い作品が生まれます。また、木星と冥王星の好角度も同時進行していますので、創作と実利(自己表現とは別の仕事)とをうまく操っていける時期であると見ます。自分の作品を作るためには、金銭的余裕は必要で、この呪縛から逃れることができる時でもあります。

2016年の金銭運
射手座 - 4月の運勢《2016年》

まずまずの運気です。

牡羊座の天王星と、冥王星の角度がほんの少しづつ緩やかになってきています。大災害のあと、復興の足音が聞こえてくるような座相です。

守護星土星は木星と厳しい角度をとり続けていますので、全体的には渋いムードです。同時に、木星は冥王星と好角度をとっており、こちらは財運拡大の座相です。

矛盾の座相が連なっていますが、これらを乗り切るのは、あなたにとっては簡単かもしれません。地道な経済観念を生かして、上手にやりくりし、貯蓄をふやす・・・これが秋以降の財の拡大につながっていきます。

守護星土星が導く道に従っていけば、何も怖いものはありません。

2016年の恋愛運
射手座 - 4月の運勢《2016年》

射手座の火星と土星が同居しつつ、守護星木星と厳しい角度をとります。そのためいつものあなたとは違う、控えめさが出てくる時です。お相手へのお話も、ワンテンポ置くような場面があるでしょう。これはあなたへの土星からのプレゼントですので、受け取ってよくよく噛み締めましょう。

6日、あなたの恋愛のサイン、牡羊座に金星が入り、射手座の火星と好角度をとります。恋愛にとっては王道アスペクトです。

しかし、火星は土星にブレーキをかけられ、いつもの明るいあなたではなく、少しシックな印象を与えることになるでしょう。そのせいで、雰囲気の違うお相手と知り合ったり、すでに恋人がいる方は、違った方向に進むかもしれません。

13日には牡羊座、射手座、獅子座との間でグランドトラインが生まれ、情熱が溢れる時期となります。このときばかりはあなたも、土星のブレーキから逃れ、いつもの明るい調子が戻ってくるでしょう。

24日、月が射手座に入り、26日には牡羊座金星と好角度をとります。人気運がアップする時期となります。

30日、牡牛座に金星が入り、守護星木星とじょじょに好角度をとっていきます。恋愛運が抜群に高まる時期です。しかし土星が木星に制限をかけていますので、声をかけられても素直にOKを出すことができなくなるかもしれません。

一緒に見られている運勢コンテンツ

2019年の運勢| 射手座

2017年下半期の運勢 | 射手座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
6月20日〜6月27日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ