蠍座 - 1月の運勢《2017年》【恋愛運・総合運】

《1月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年1月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2019年の運勢が公開されました。

2018年3月1日

蠍座 - 1月の運勢《2017年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】1月の運勢
    • 【今日の運勢】1月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
蠍座 - 1月の運勢《2017年》

タロット占い

  • 塔R(16)
  • 棒の8
  • 世界(21)

人間関係において、ちょっとした緊張が続きます。しかし、突破口が生まれ、急激に解決に向かいます。最終的にはこの件については完結し、理解しあえる関係となっていきます。

1月は人生に大きな影響力が生ずる流れはありません。お正月らしく、のんびりとされたらいかがでしょうか?

今月は近しい人とのコミュニケーションや学び、そして娯楽が中心となる時です。

学びの種類には学問と勉強があります。学問とは、疑問を学ぶこと、勉強とは人から教わることです。ここでは勉強をすることが主流となります。

具体的には、基礎能力。仕事、学問、芸術などの前段階に必要なテクニックを学ぶ時期となります。また、あなたが過去に習った事を、再確認する時期でもあります。勉強し直すことにより、新たな発見をして、隠された自分の能力を知ることにつながる可能性があります。

他には娯楽。これは充電されていたエネルギーを吐き出すことによる喜びや楽しみを示唆します。具体的には出産、創作、事業、恋愛など、あらゆる分野での活動です。

この時点では主観を元としているため、社会の反応には無頓着です。自分が好きなことを、好きなようにやる時なのです。恋愛においても、初期段階ですので、相手と深くつながるところまでは進みません。

「一緒にいるだけで楽しい」とか「告白してどきどきした」という段階ですね。

下旬以降は、あなたの居場所や立ち位置に関心が移りますが、本格的に動くのは2月に入ってからです。1月は上記の出来事がメインとなりますので、肩の力を抜いて、楽しみましょう。

1月の運勢
蠍座 - 1月の運勢《2017年》

03日、娯楽のサイン魚座に金星が入ります。美容、おしゃれを楽しむことで、センスが磨かれる時でもあります。

04日、射手座に逆行水星が入ります。

07日、守護星冥王星と太陽が重なります。頂点に上りたいという意欲が高まります。権限をもつ人を惹き付ける「何か」が外側に現れるときです。あなたのオーラに感じ入り、有力者や、権力者の援助を得られる可能性があります。大きく環境が変わる時でもありましょう。

08日、水星が順行に戻ります。

11日、守護星冥王星と魚座火星が60度をとります。これは回復力がアップの座相です。たとえば、ものすごく疲れていても、ジムなどでストレスを発散することにより、元気になれるといったことを示します。

12日、コミュニケーションのサイン山羊座に水星が入ります。水星の力が最高に発揮できる時です。ここは元々双子座の住処でしたので、双子座の守護星である水星も百人力となるのです。

同日、蟹座で満月を迎えます。アカデミックをとるか、ポピュラーをとるかで、心が揺れる時です。

20日、プライベートのサイン水瓶座に太陽が入ります。ご自身の立ち位置や居場所に関心が移っていきます。

同日、守護星冥王星と魚座金星が60度をとります。立ち直りの座相とでもいいましょうか?・・・お金、恋愛などで受けた傷が、好きなことに邁進することで、癒えます。それだけではなく、生命力までアップする、底力の得られる時です。

28日、実務のサイン牡羊座に火星が入ります。健康には気をつけてください。お仕事が忙しくなって、ついつい自分の身を顧みられなくなってしまいます。

同日、水瓶座で新月を迎えます。新しい居場所を求めたくなる暗示があります。リフォーム、転居などの話が持ちあがる可能性があります。他には、不動産購入の話も出てくるかもしれません。

30日、山羊座で守護星冥王星が水星と重なります。他を寄せ付けない集中力で、他人を圧倒します。山羊座の水星というだけではなく、冥王星の後押しもありますので、徹底的に研究や勉強に邁進し、知性の頂点を目指す時となります。

1月の恋愛運
蠍座 - 1月の運勢《2017年》

一緒に見られている運勢コンテンツ

2019年の運勢| 蠍座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
1月21日〜1月28日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ