天秤座 - 7月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《7月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年7月の運勢【恋愛運・仕事運・金運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

追記: 2016年8月の運勢が公開されました。

2016年7月12日

天秤座 - 7月の運勢《2016年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】7月の運勢
    • 【今日の運勢】7月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
天秤座 - 7月の運勢《2016年》

社会と自分との係わりを意識する月です。具体的には世に出たいと思っている方にとって、将来的なチャンスをつかむ可能性がある時期です。11日までは、守護星金星が蟹座にあるために、情の溢れる時期となります。結婚を意識するような恋愛が始まるかもしれません。

先月に引き続き、社会的地位と名誉のサイン、蟹座ステリウムとなっています。(ステリウムとは3個以上の天体が1サインに入ることを指します。今回は太陽、水星、金星です。)これは11日まで続きます。12日からは、社会的人間関係のサイン、獅子座に天体が移動していきます。このことから7月全体を通して、個人的な出来事が、社会的な色合いを帯びていくときとなります。

4日、蟹座で新月を迎えます。この日は水星とも重なりますので、トリプルコンジャンクションとなります。社会的に重要な仕事のきっかけがつかめる日となるでしょう。高みを目指すための入り口となるかもしれません。

財と才能のサイン、蠍座に火星が滞在中です。火星とは、蠍座の副守護星です。この天体が蠍座に滞在している間は、火星の力が強くなることを意味します。しかも10日までは天秤座の守護星金星と、好角度をとるため、経済が活性化します。

エネルギッシュに稼いで、使うことが、自己投資となっていくのです。今後の社会的発展のために何かを学ぶことも自己投資の一例でしょう。お金を使うことがあなたにとっては有意義なこととなるでしょう。

12日以降は守護星金星が社会的人間関係のサイン、獅子座に入るため、人との交流が活発になります。交際費が多くなりますが、これは将来のためです。別の意味での自己投資と思って、使いましょう。

長らく続いている冥王星と木星との好角度は、残念ながら月末で崩れます。しかし諦めることはありません。実利にとって重要な角度を意識することで、緊張感が生まれ、チャンスや時間を大切にできると思います。何事も後延ばしにしないという、良き習慣が生まれるかもしれません。

アーティスト クリエーターの方、7月いっぱい、作品を世に出すために、動く時となります。人に頼むのではなく、まず自分で何かを仕掛けてみることが第一です。たとえ、天体の配置が最高であっても、黙って待っていては、何も起きません。天体は、あなたが動いているからこそ、後押しできるのです。

そして、あなたが正しい方向に動いていれば、相手からアクセスがあります。それは偶然であれ、必然であれ、今後の大きな出来事につながっていることを、あなたに告げるでしょう。

あなたは社交的な才能を生まれつきもっています。形にしたものを人に伝えることが大得意なはず。人と触れ合うことは苦になりません。この能力を生かすべきときとなりました。来月からは、木星を受け入れるための準備も必要です。9月の木星入りからは、変化の連続となるでしょう。もしかしたら、新しいジャンルを手がけるために、過去の作品は一旦お預けとなるかもしれません。心残りがないように、今を大切にしましょう。

7月の運勢
天秤座 - 7月の運勢《2016年》

01日、山羊座冥王星と守護星金星が厳しい角度をとります。これは派手な交際のため、思いもよらぬほどの出費があり、後悔する座相です。恋愛においては、あなたの魅力がアップするため、多くの異性が集まるのですが、面倒なことに発展する可能性が高い時です。天秤座のあなたは、バランス感覚に溢れた方。恋愛においても、普段は程よい距離を保つことが好きで、のめりこむことなど、無粋と切り捨ててしまっているでしょう。それなのに、足を取られてしまう座相です。

02日、乙女座木星と金星が好角度をとります。これは恋のチャンスをつかむ座相です。ビジネスにおいては、女性相手の、例として装飾品、服飾などが伸びる時です。また、人脈が金脈につながっていくときでもあります。

7日、蠍座火星が金星と好角度をとります。相思相愛、身も心も満足できる恋を得られます。ビジネスのジャンルでは、エンタテインメント業界にとって良い座相です。創作においても、魅力的な作品が作れる時となります。

同日深夜、牡羊座天王星と金星が厳しい角度をとります。これは投資で損が出やすい座相です。また、天王星の気まぐれからか?仕事を突然やめたくなる可能性があります。

10日、蟹座金星と天秤座に入った月が好角度をとります。これはミューチュアルリセプションと呼ぶ座相です。蟹座の守護星月が天秤座へ、天秤座の守護星金星が蟹座へと、サインを交換している形になっています。この座相は、双方の天体の影響力が強まる意味をもちます。この場合は、いつも以上に、あなたの魅力がアップし、異性を惹き付ける時期となります。

12日、獅子座に金星が入ります。小さな消費を積み重ねるのではなく、自分が良いと思ったものに、集中してお金を使う、そのような心境になるときです。

15日、獅子座金星と射手座に入った月が好角度をとります。人気運アップの座相です。特に男性にとってはモテる時。交際のチャンスを得やすい時です。

17日、獅子座で金星と水星が重なります。言動にそつがなく、品が漂う時です。これは営業仕事、恋愛など、全ての人間関係がうまくいく時となります。あなたの魅力が、人々の気持ちを開かせる時です。

20日、山羊座で満月を迎えます。この日は、プライベート重視か、社会を重視するかで心がゆれる時です。

24日、獅子座の金星と牡羊座の月が好角度をとります。人気運アップのため、恋愛、仕事ともに、チャンスが降ってきます。男性は女性にモテる時となります。

7月の恋愛運
天秤座 - 7月の運勢《2016年》

前半は大変モテる時期となります。ただ、人気が上がるからといって、自分の好きな相手とだけつきあうことにはならないです。相手があまりに強引なので、負けてつきあってしまうこともあるでしょう。普段ならば、あなたに軍パイが上がるのですが、いつの間にかあなたのほうがのめりこんでしまう・・・このようにどちらかというと悔しい思いをしそうな時期です。ただし、中旬以降に向けて、だんだんと熱は冷めていきます。

後半も、前半に負けず劣らず人気が高まります。しかし、前半のように、バランス感覚が崩れることはありません。相手と程よい距離をとり、お上品なたたずまいで相手と接します。特に男性にとっては人気が上昇する時期で、女性から言い寄られることも増えるでしょう。

一緒に見られている運勢コンテンツ

6月の運勢《2017年》| 天秤座

2017年の年間運勢 | 天秤座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
5月23日〜5月30日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ