牡羊座 - 9月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《9月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年9月の運勢【恋愛運・仕事運・金運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年12月後半の運勢が公開されました。

2016年9月22日

牡羊座 - 9月の運勢《2016年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】9月の運勢
    • 【今日の運勢】9月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
牡羊座 - 9月の運勢《2016年》

9月は天体のイベントが目白押しです。まず、01日、乙女座での金環日蝕を伴う、新月でのTスクエア、09日の天秤座への木星入り、17日の魚座満月、23日前後のカーディナルクライマックス、26日の冥王星の順行と、大きな時の流れを、短期間に受け止めることとなります。

09日以降は、生まれた時の太陽と、天秤座木星が対向する位置関係となります。これは12年ぶりの刷新を迎える時期です。同時に仕事への野心が芽生え、新たな人脈を得ようと、多くの人と交流したくなります。それが功を奏し、新規の仕事、他社からの引き抜きもあり、生気がみなぎる日々となっていきます。もちろん今月中、いっぺんに起きるわけではなく、今後1年間かけて、新たな方向に変化するということです。木星の力を享受し、且つ緊張し、毎日を過ごしましょう。

23日、活動宮に天体が集まります。これをカーディナルクライマックスといいます。今回は蟹座の月、天秤座の太陽と木星、山羊座の冥王星、牡羊座の天王星と5天体が活動宮に集合します。数年前からこの座相は出現していましたが、今は、角度が緩み、穏やかになってきています。それでも社会的な変化が激しくなることは否めません。この変化を受け入れるかどうかによって、成長の度合いが違ってきます。変化とは成長であり、吉であると理解することから、新天地への土台作りが始まります。

9月の運勢
牡羊座 - 9月の運勢《2016年》

01日、乙女座新月を迎えます。しかもこの日は、射手座土星、魚座海王星、そして乙女座新月とTスクエアを形成します。Tスクエアとは、文字通りT字型に天体が存在していることを指します。今回は、乙女座という実務のサインで起きますので、今まで手がけてきた仕事の実績が評価され、新たな仕事を得ることを指します。また、海王星の暗示する、理想、夢を具現化していく時とも言えます。前向きに進む時がやってきました。

09日、パートナーシップのサイン、天秤座に木星が移動します。社会的な活動が広がっていく時期に入りました。能力が完成されていなくても、人に引き立てられていく、ラッキーな時期でもあります。

13日、守護星火星が乙女座の水星と90度をとります。これは火星が水星の力に圧力をかける座相です。「口は災いの元」これにつきます。思いつきの発言が誤解を招き、人間関係の修復が難しくなることもあり、要注意です。

14日、火星が乙女座の太陽と90度をとります。これは暴れん坊の火星が、やりすぎて、孤立する座相です。現在火星は射手座に滞在中です。射手座とは火サイン、乙女座とは地サイン。射手座の本質として、「悪気はないがやりすぎる傾向」があり、乙女座とは「石橋を叩いて壊してしまうほどの慎重さ」があげられます。両者は噛み合ず、争いが起きる可能性が大きいのです。お互いの良い面を見つけ、キャッチボールのように感情が受け渡されれば、争いは回避できるでしょう。

17日、プライベートのサイン魚座で満月を迎えます。3月9日には魚座で特別な新月を迎えました。この日は皆既日食で、あなたの秘密に光が当たり、心が大きく揺れ動いたかもしれません。しかし、約半年を経て、あなたの気持ちもようやく落ち着いたのではないでしょうか?今は自らを出し切り、満足できる結果を得ていることでしょう。今後は対人関係も恵まれる時となります。

同日、あなたの元に滞在中の天王星と守護星火星が120度をとります。これは変化を求め、エネルギッシュに前進する座相です。横溢するエネルギーを、発明や創造の分野で生かし、社会貢献することが今のあなたには向いています。

18日、天王星と天秤座金星が180度をとります。これは不器用な恋愛の座相です。たとえば、相手に振り向いてもらいたくて、わざと嫌われるような行動をとったり、意地悪をして嫌われてしまう・・・あなたは自分の存在を、相手に印象づけたいのです。しかし感情を素直に表せなくて・・・困ってしまいます。

しかし、この損な座相を、守護星火星が仲裁しています。火星と金星の60度は前半から続いていますので、あなたは屈折しながらも、相手に気持ちを伝えることができ、一件落着となるのではないでしょうか?

22日、乙女座で水星が順行に戻ります。

同日、天秤座に太陽が入ります。人との関わりによって、人生が大きくステップアップする時期に入ります。結婚、共同事業のお話が出てくるかもしれません。今後1年、人間関係を重視しましょう。

23日、蠍座に金星が移動します。あなたにとって蠍座とは、性や継承を表します。そのため、性的誘惑が多くなりがちです。また、男性は女性からの援助や、もらいものが増えて喜ばしい時期ではあるのですが、反面、愛情の押し売りとしての金品を押し付けられるかもしれません。もらう前に、熟考することが大切です。そうでなければ、何かと面倒な出来事が起きる可能性があります。

26日、山羊座冥王星が順行に戻ります。あなたにとって冥王星とは、社会的地位と名誉の星です。この星が乙女座の守護星水星と120度をとります。これは天職において、深い知識と理解が進み、人の上に立っていく入り口となる座相です。

27日、山羊座に守護星火星が入ります。冥王星との同居を開始した火星は・・・重量級の戦車が戦利品を勝ち取るような、勢いを得ます。疲れを知らないあなたは、プレッシャーがあっても、楽しみながら仕事を進めていくでしょう。危機が訪れたときには、いつもより大きな力を出すでしょう。破竹の勢いで進む時期となります。

9月の恋愛運
牡羊座 - 9月の運勢《2016年》

金星は天秤座に滞在中です。天秤座とはあなたにとって、パートナーシップのサインですので、結婚相手として魅力的なお相手と出会う可能性があります。しかも、12日前後には、射手座の火星と60度をとります。火サインの射手座、風サインの天秤座に滞在する天体との交流ですので、お互いの違う部分に惹かれあい、親密交際がスタートします。後半にかけてもこの座相は続きます。

22日、天秤座に恋の星、太陽が入り、木星と重なります。この座相は、経済的に豊かなお相手との出会いを暗示します。ただ、木星は、拡大しっぱなしの天体ですので、抑えとしての土星が必要です。来月以降、木星は射手座土星と60度をとっていきますので、ここでの出会いは、結婚相手としてふさわしいかもしれません。また23日、蠍座に金星が移動してからは、性的誘惑に注意しましょう。蠍座金星とは、天体の品位がデトリメント(障害)の位置となります。デトリメントとは、天体がそのサインにいることで、力を失うことを意味します。そのため、あなたも誘惑にのって最終的にはぼろぼろになってしまうことも考えられます。要注意の時期だと思います。

一緒に見られている運勢コンテンツ

12月の運勢《2017年》| 牡羊座

2017年下半期の運勢 | 牡羊座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
12月9日〜12月16日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ