天秤座 - 9月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《9月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年9月の運勢【恋愛運・仕事運・金運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2019年の運勢が公開されました。

2018年3月1日

天秤座 - 9月の運勢《2016年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】9月の運勢
    • 【今日の運勢】9月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
天秤座 - 9月の運勢《2016年》

9月9日にあなたの元に木星が回帰します。実に12年ぶりのことです。よく、木星は吉星との扱いをうけていますが、そうではなく、木星が回帰した年は、大変化の年となることが多いです。

木星とは拡大の星なので、良いこと、悪いこと全てが強調されていくのです。この変化に対応する能力とは、自然に身を任せることだと思います。変化がなければ、良いことも悪いことも止まったきり。前進がありません。言い換えれば、良いことも悪いことも、たった一時のことなのです。

占いで、吉と書かれていても、永遠に続くのではなく、一時のこととして受け止め、平常心でいることが肝心です。

23日、活動宮に天体が集まります。これをカーディナルクライマックスといいます。今回は蟹座の月、天秤座の太陽と木星、山羊座の冥王星、牡羊座の天王星と5天体が活動宮に集合します。社会的に大きな変化がある時です。

天秤座のあなたは、カーディナル星座の一つに属していますので、揺さぶりが大きいと思います。しかしあなたは、生まれつきバランス感覚が良い方。何事があったとしても、狂ったバランスを上手に元に戻してしまいます。

気にしすぎることで、事態が深刻化することが多く、カーディナルクライマックスの件も、記憶にとどめておくだけにしましょう。人間には潜在意識というものがあり、どのようなことにおいても、執着している間は、うまくいきません。「一生懸命やって、忘れる」これが全てにおいての成功の秘訣です。

変化の意味については、後々になって、わかること。今から自分で決め込んで動くことではありません。そういう意味で、占いの予測どおりに動くことは得策ではありません。行動して、後で照らし合わせる、これが上手な活用法です。

9月の運勢
天秤座 - 9月の運勢《2016年》

01日、乙女座で新月が起こります。乙女座とはあなたにとってプライベートのサインですので、何か秘密にしていることがあれば表に出てくる可能性があります。また、水星と同居しますので、ペンネームを使っての仕事、たとえば文筆活動や作詞、作曲などに挑戦するか、すでに仕事としてやっている方は、新たな作品を生み出すときになるかもしれません。

07日、射手座の土星と守護星金星が60度をとります。土星をシニアの男性とみます。そうして、金星を若い女性とみます。この2天体がフレンドリーな角度をとることは、男性にとっては老いらくの恋、女性にとっては背伸びした恋ということになります。年齢差のある男女が恋におちる座相です。

09日、天秤座に木星が入ります。2017年の10月初旬までの経験は、以後12年間、再びあなたの元に木星が回帰するまでにこなさなければいけない、課題となります。

11日、山羊座冥王星と守護星金星が90度をとります。これは性的に目立つ座相です。ストーカー被害、性的被害などに遭遇する可能性があります。しかし、この90度を土星が仲裁します。

そのため冥王星の極端な作用が薄らぎます。

17日、魚座で満月を迎えます。これは3月09日の魚座新月での結果が出るときです。3月の新月では、実務での昇進、新たな部署への移動、また、健康を維持するためにも、新たなトレーニングを開始した人もおられることでしょう。

トレーニングは未だに続いていますか?お仕事のほうはどうでしょうか?もしどちらもまだ答えが出ていなかったら、改めて挑戦しましょう。お仕事のほうは、思いどおりにはならないでしょうけれど、自分のほうから仕事に食らいついていくような、チャレンジ精神は必要ですね。

健康面は今からでも全く遅くはありません。半年間かけてできそうなことをやってみましょう。手がけたことで、必ず良き結果が出ます。

18日、天王星と守護星金星が180度をとります。これはきまぐれの暗示です。たとえば、突然仕事を変えたくなったり、突然放浪生活をしたりなどと、突飛もないことを始める座相です。他には、人とは違っていることをアピールするために、悪趣味な派手さで装うこともあります。

19日、射手座の火星と金星が60度をとります。これは異質な者同士、良いところを認め合って、スムーズな恋ができる座相です。

22日、乙女座の水星が順行に戻ります。水星の力は逆行時でも強力でしたが、順行に戻るため、ますます強くなります。仕事面ではプラスに働くでしょう。

同日、あなたの元に太陽が入ります。これは自己主張が強くなる暗示です。我が道を行く時となります。

23日、蠍座に守護星金星が入ります。自分の才能を生かして、稼ぐ時となります。大金は入らずとも、そこそこやっていけます。贅沢をすることは、自分に対する投資でもある時です。

26日、山羊座冥王星が順行に戻ります。冥王星とは破壊と再生の星ですが、アスペクトを組まない限り、あまり表面化してきません。

27日、山羊座に火星が入ります。家族、家庭でのトラブルが起きやすくなります。たとえば、忙しくて家に戻れず、家庭を顧みることができなかったり、住居がなかなか決まらず、落ち着けない場合があります。

9月の恋愛運
天秤座 - 9月の運勢《2016年》

守護星金星と、木星が同居します。大恋愛運の時期を迎えています。彼がいる方は、ほとんど波風が立たず、良い雰囲気で交際が続いていくでしょう。

現在、彼がいない方は、社会的な人間関係を大切にしましょう。特に仕事での出会いを積極的にもつことで、新たな出会いにつながることがあります。恋の星、天王星が牡羊座に滞在中であることから、電撃的出会いもあるかもしれません。

22日頃までは、前半の良い雰囲気はほとんど変わりません。23日からは守護星金星が、お隣の蠍座に移動してしまいます。蠍座の金星は、デトリメントといって力を落とすとされています。

しかし、27日には山羊座に火星が入り、金星とタッグを組みはじめれば、ふたたび金星は、火星の援助を得て元気になるでしょう。山羊座とは、火星にとって居心地がよいため、高揚の座と言われています。

山羊座は地サイン、蠍座は水サインであるため、異元素ではありますが、お互いに違うところを認め合える相性です。おつきあいをすれば、恋が情に変化し、落ち着いたつきあいに発展していくでしょう。

一緒に見られている運勢コンテンツ

2019年の運勢| 天秤座

2017年下半期の運勢 | 天秤座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
10月17日〜10月24日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ