蟹座 - 11月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《11月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年11月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年7月の運勢が公開されました。

2016年11月12日

蟹座 - 11月の運勢《2016年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】11月の運勢
    • 【今日の運勢】11月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
蟹座 - 11月の運勢《2016年》

11月はプライベートや実務面で充実し、人生の喜びを味わえる時でしょう。そのため、あまり社会的な変化は目に入らないかもしれません。

初旬にカーディナルTスクエアができます。あなたもカーディナル星座ですので、何らかの影響を受けると思います。しかし、内面、プライベートでの充実がありますので、何があっても、耐えられるでしょう。

Tスクエアとは、複雑な生き方をする現代人にとっては必要だと思います。表だけでは生き抜けない社会、裏も必要。普段表沙汰にしない気持ちが、ぱりっと割れて表に出てくるときです。

具体的には山羊座冥王星を頂点とするTスクエアです。天王星と冥王星との90度は時代的な軋轢、冥王星と木星の90度は、上に対する反発を暗示します。この二つの座相が、天王星と木星の180度に結ばれ、Tの字を作ります。

しかし、今回は以前からの座相、木星と土星の60度、下旬にできる天王星と土星の120度という二つのブレーキにより、大きすぎる変革にはならないと、私は踏んでいます。

他にも天体の出入りが激しいときです。特に射手座、蠍座は、天体が出たり入ったりしますので、仕事、人間関係においては、波乱がありそうですね。

11月の運勢
蟹座 - 11月の運勢《2016年》

09日、魚座に入った守護星月と海王星が重なります。孤独を求める座相です。生まれつきの繊細な感受性が究極の繊細さになり、世の中との摩擦をとことん避けようとします。このような時は、一人でできる仕事をやることが良いでしょう。

同日、あなたの元にある太陽と守護星月が120度をとります。これは社会と自分が通じ合う暗示です。社会との協調性ができるため、一人よがりな考え方ではなくなるのです。社会と協調し、後押しをしてもらえる座相です。

同日、水瓶座に火星が入ります。あなたにとっては継承のサインです。火星は男性を暗示しますので、男性からの援助が得られたり、プレゼントが多くなる可能性があります。ただし、丸儲けではなく、男性から何かを教えられて、結局は働くことが多くなります。相続関係ではもめる傾向がありますが、訴訟になった場合は、勝てます。

12日、パートナーシップのサイン、山羊座に金星が入ります。人との出会いが幸運を生む時期となります。仕事、友達、全てに渡って、交流が増えるとき。積極的に出会いを求めて、吉となります。

同日、実務のサイン、射手座に水星が入ります。スキルアップの時期です。特にデスクワークでは、技能を磨くために、転職する機会を得る可能性があります。

14日、牡牛座で満月を迎えます。牡牛座とは社会的人間関係や派生的な仕事のサインです。この日あたりで、本業から派生した仕事が一段落を迎えます。

17日、あなたの元に帰還した月が、強力な光で輝き、魚座の海王星と120度をとります。女性の天体同士がソフトに絡み、繊細で幻想的な世界を作りだします。独特な感性で、人を惹き付けることができる座相です。

理想主義でもありますので、高みを目指せば、アートなどでは相当に素晴らしい活動ができるでしょう。

22日、実務のサイン、射手座に太陽が入ります。請け仕事においては最高の時。雇い主の要望に応え、緻密な仕事ができる時です。健康管理が行き届く時でもあります。

24日、天秤座で守護星月が木星と同居します。物心両面で吉となる時です。

26日、守護星月が蠍座に入り、蟹座太陽と120度をとります。社会と自分との思いが一体化するので、世の中で認められやすくなる時です。

同日、守護星月と魚座海王星が120度をとります。月、海王星とも、蟹座、魚座の守護星ですので、天体が強い力をもちます。人のために何かをやってあげたいとの思いで、行動することにより、相手の嬉しい気持ちが、あなたの全てに戻ってきます。「相手が喜び、あなたのために何かしたくなる」このような気持ちのキャッチボールがうまくいくときです。

29日、実務のサイン射手座で新月を迎えます。新たな契約が出来たり、転職、配置換えなどのお話がもちあがる可能性がでてきます。

11月の恋愛運
蟹座 - 11月の運勢《2016年》

恋愛前半
恋のサイン蠍座には太陽と水星が同居中です。太陽は能動的な立場をとりますので、女性でも男性的です。愛されるより愛されたいと、ぐいぐい押していきます。水星は軽やかに、いろいろな異性を渡り歩きます。

09日には恋の星火星が性のサイン、水瓶座に移動します。これは深い関係にもつれこみやすい座相です。お相手のちょっとしたしぐさや言葉から、嘘や本心を見抜き、結論を出す時でもあります。

同日、魚座に移動した守護星月と海王星が重なります。非現実の世界に溺れる座相です。魚座、蟹座とも、水サインですので、情の交流が横溢します。心の枠をとっぱらって、二人だけの世界を満喫するでしょう。2天体とも女性の天体ですので、繊細さに溢れる恋愛ができるときです。

12日、山羊座に金星が入ります。結婚の話が出てくるかもしれません。男性は魅力的な女性と結婚します。女性は惚れられて結婚する良い時期となっていきます。

13日、山羊座の金星と牡牛座に入った月が120度をとります。これは異性からの人気がアップする座相です。身ぎれいにして外に出たいと思う時でもあります。その気持ちを生かして、人と交流しましょう。良き出会いに恵まれる確立が高くなります。

恋愛後半
17日、守護星月があなたの元に帰還し、魚座海王星と120度をとります。2天体とも女性の天体ですので、繊細且つ幻想的な時間が流れていきます。肉体を度外視した恋愛となるでしょう。架空の人物に恋することもあります。この独特な感性が気に入り、あなたに惚れる人も出てきます。少女漫画の世界と共通項があるように思います。

21日、山羊座金星と乙女座に入った月が120度をとります。女性からの人気がアップします。男性にとっては喜ばしい時となるでしょう。

24日、天秤座に入った月と木星が同居します。恋がうまくいく座相です。

26日、蠍座に入った月と魚座海王星が120度をとります。月のひとすじな気持ちが海王星の幻想と一体化し、非日常の世界に酔います。時間と秘密を共有することで、あなたがたは、罪を犯すことの喜びを知ります。

一緒に見られている運勢コンテンツ

7月の運勢《2017年》| 蟹座

2017年下半期の運勢 | 蟹座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
6月20日〜6月27日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ