獅子座 - 11月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《11月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年11月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2016年12月の運勢が公開されました。

2016年11月12日

獅子座 - 11月の運勢《2016年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

総合運
獅子座 - 11月の運勢《2016年》

11月は変化の大きい時です。しかしあなたは、不動宮の生まれ。変化を自分なりに受け止めて、こなしてゆくでしょう。よく、不動宮の生まれは、強いと言われます。なかでも、あなたは百獣の王ですから、支配されることを嫌い、且つ誰もが支配することを恐れるほどの、強さをもっています。

初旬からカーディナル星座でのTスクエアが形成されます。これは最も強力といわれる、破壊と再生の王、冥王星を中心とした座相です。具体的には、天王星と冥王星との90度、冥王星と木星の90度を天王星と木星が180度をとって結び、Tの字を形作ります。

現実的には、皆の心の中にこもっている時代に対する軋轢や、上に対する反発が、一気に吹き出すことになるでしょう。現代社会は複雑ですから、一筋縄ではまいりません。反発も、ねじれた形になって溢れ出すことと思います。

ただし、今回は以前からの座相、木星と土星の60度、下旬にできる天王星と土星の120度という二つのブレーキにより、大きすぎる変革にはなりにくいと、私は思います。

ちなみに凶座相と巷で恐れられている、Tスクエア、グランドクロスなどは、大変なことを乗り越えていくことにより、道が開ける座相です。「何かをなしとげたい、現状のままではいやだ、」と思っている人にとっては必要です。

特に創作活動にかかわっている方、生まれつきの180度をもっていなければ、自分の気持ちをはっきり相手に伝えることはできにくくなります。一般には、凶でも、芸術家や創作に関わる方々にとっては、180度は必須です。

上記より、ハードアスペクト、ソフトアスペクトを分けることは、無意味であると思います。ただ、実際の現象においては、確かにハードアスペクトを多く持つ人は、すんなりと事が運びにくいですが、最終的には何かを勝ち取ることができているので、経過をみるか、結果をみるかによって、感じ方が違ってくるのだと思います。

11月の運勢
獅子座 - 11月の運勢《2016年》

01日、魚座海王星と守護星太陽が120度をとります。これは願望を強くもつことによって、現実化する座相です。大変良き座相ですが、「強くもつ」というところにカギがあります。単に思い描くだけではなく、無意識の念が必要だと思います。

無意識の念とは無意識の領域で強く願うことです。これは、感覚的問題ですので、言葉にするには難しいものがありますが、強いて言えば、シャッターチャンスです。

あまり努力をしてなくても、突然良いことがふってくる事がある時です。

07日、山羊座冥王星と太陽が60度をとります。これはバランスが良い座相です。あなたの目的が冥王星によって、少しづつ叶えられていくときです。60度という角度は、冥王星の極端さを和らげます。

友人などの助けによって、落ち込んでいた気持ちから抜け出せる・・・このようなことを暗示します。

09日、水瓶座に火星が入ります。水瓶座とはパートナーシップのサインです。気が強く、あたらしもの好きのパートナーと巡り会い、常識にとらわれない、自由な生き方を模索するときです。

12日、実務のサイン山羊座に金星が入ります。仕事が楽しめます。そのような現場に移動になったり、転職したりするかもしれません。女性向けの仕事は伸びていくときとなります。

同日、水星が射手座に入ります。几帳面、生真面目とはほど遠く、大雑把に物事をとらえ、知識もあちこちに広がって行きます。肩の力を抜きたいと思うときでもあります。

14日、牡牛座で満月を迎えます。社会的地位と名誉が最高潮に達します。一旦立ち止まり、方向転換したいと思う時でしょう。

22日、射手座に太陽が入ります。冒険、ロマンを求めたくなります。創作をやっている人ならば、スケールの大きな作風に転換しやすい時です。今まで書いてきたモノが「小さくて、統一感がない」と気づき、新たな展開をしていく時となります。

また、演劇、芸能、芸術に関して、自己表現がうまくできるときです。特にパフォーマンスにおいて吉です。

29日、射手座で新月を迎えます。人気運がアップします。新たな楽しみごとに目覚める時でもあります。

11月の恋愛運
獅子座 - 11月の運勢《2016年》

恋愛前半
恋愛のサイン、射手座には、土星と金星が滞在中です。これは若い女性と高齢男性との恋の暗示です。ただし、年齢差もありますから、すぐに恋に発展するわけではなく、何かを教えてもらったり、食事をしたりなど、お友達づきあいが始まる可能性があります。

それでも一緒にいたいということは、お互いに必要としているわけですから、大切にしましょう。

恋の星木星は、コミュニケーションのサイン天秤座に滞在中です。恋を求めている方は、高校までの学校で仕事をしたり、身近にいる知り合いと会ってみたりすることが良き出会いを呼びます。

12日に射手座に水星が入ります。これは友達感覚の恋や、出会いが増える暗示です。束縛を嫌う人と知り合う傾向がある時ですので、あなたも合わせる必要が出てきます。

恋愛後半
22日、射手座に守護星太陽が入ります。惚れられるより、惚れる傾向が強くなります。また、恋愛のエネルギーが最高潮に達し、女性でも積極的な男性のようなパワーがみなぎる時です。

22日以降は、太陽、水星、土星の3天体が同居しますので、射手座の影響力が強くなります。魅力的な異性と巡り会うチャンスも増え、恋の回数も多くなる時です。

29日、射手座で新月を迎えます。新たな恋人と知り合う機会を得るかもしれません。特に男性は、女性と知り合う機会が増えるでしょう。

一緒に見られている運勢コンテンツ

2017年の年間運勢 | 獅子座

12月の運勢《2016年》 | 獅子座

10月の運勢《2016年》 | 獅子座

«無料»恋愛占い人気ランキング
3月17日〜3月24日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ