蟹座 - 12月の運勢《2016年》【恋愛運・総合運】

《12月の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2016年12月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年10月前半の運勢が公開されました。

2016年12月12日

蟹座 - 12月の運勢《2016年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】12月の運勢
    • 【今日の運勢】12月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
蟹座 - 12月の運勢《2016年》

12月もカーディナルTスクエア(冥王星と天王星、そして冥王星と木星の90度を天王星と木星が180度でつなぐ座相)は続行します。11月にはこの影響と思われる結果が出たと私は思います。

アメリカ大統領選挙の番狂わせはまさに、カーディナルTスクエアを表しているのではないでしょうか?驚き、悲しむ人まで表れましたが、最終的には良き結果に導かれることと思います。

上記のように、変化には痛みや驚きも伴いますが、凶ではありません。

変化がなければ、苦痛に耐えながらも一生懸命生きている人にとっては地獄です。変化があるからこそ、暗闇に光が当たり、夢や希望を抱く事ができるのです。

さて、12月のテーマは実務とパートナーシップです。実務のサイン射手座では天体の出入りが激しいため、多忙になったり、感情の変化が激しくなるかもしれません。そして太陽が山羊座に入ってからは、射手座の季節に得た人間関係の中で、あなたにとって縁のある人と社会的なパートナー(結婚、共同事業など)としての契約を結ぶ可能性があります。

もちろん地球上の蟹座生まれの方、全員ではありません。あなたが社会的な契約、結婚や共同事業に興味がなければ、別の方向に進むでしょう。まずはあなたの思いが優先されます。天体は後からついていくのです。

12月の運勢
蟹座 - 12月の運勢《2016年》

03日、パートナーシップのサイン山羊座に水星が入ります。山羊座の水星とは実利を暗示します。具体的に商売になる相手とのコミュニケーションが盛んになります。もちろん、共同事業にも向く時となります。

06日、守護星月と海王星が重なります。非常に繊細な感性が育まれる時、アート全般に向く時となります。中でも、女性向きの作風、男性であっても女性の感性が表に出てくる時となります。

07日、継承のサイン水瓶座に金星が入ります。こちらには火星も滞在中ですので、若者向けのエンタテインメントがお金につながる時となります。

14日、秘密のサイン、双子座で満月を迎えます。実務をとるか、私生活を楽しむか、この2つのせめぎ合いで心が激しく揺れる時です。

19日、山羊座で水星が逆行します。過去にやりかけていた頓挫した仕事や、資格試験に再挑戦すると、良い結果が出る時です。

同日、思想のサイン魚座に火星が入り、海王星と同居します。オカルトや精神世界など、架空の世界への興味が極端に増して、偏りがちになる可能性があります。

21日、パートナーシップのサイン、山羊座に太陽が入ります。

同日、守護星月と金星が120度をとります。これは物心両面での吉兆です。

24日、月と海王星が120度をとります。芸術には非常に良い暗示です。素晴らしい作品が生まれる時となります。

29日、パートナーシップのサイン山羊座で新月を迎えます。新たな仕事のパートナーと巡り会ったり、後に結婚相手となる方との出会いがあるかもしれません。

12月の恋愛運
蟹座 - 12月の運勢《2016年》

恋愛前半
06日、守護星月と海王星が重なります。繊細になりすぎて、お相手のちょっとした言動が心に突き刺さるかもしれません。このような気持ちが変化するのが07日です。

07日には、性のサイン水瓶座に金星が移動し、恋の星火星との同居がはじまります。性のエネルギーがあなたの気持ちを覆います。そのため、海王星の幻想力が性にもおよび、非現実な性の世界を楽しむことになります。

身体と気持ちはつながっていますから、お相手の言動などは、あまり気にならなくなります。性の魔力があなたを非現実の世界に押しやるのです。

火星とは情熱の天体ですから、あなたが女性でも、能動的行動に出たいと思うでしょう。性的にも強く結びつく時期、愛を強く感じられる時となるでしょう。

13日、双子座に入った月が天秤座金星と120度をとります。会話がはずみ、意思の疎通がうまくいくときです。

この時期、女性は性的な誘惑が多くなり、嫌な思いをすることがあるかもしれません。男性は性的なトラブルに巻き込まれないよう、注意しましょう。

恋愛後半
19日には恋の星、火星がお隣の魚座に移動してしまいます。魚座とはあなたにとって思想のサインですので、お二人の間に、落ち着きがみられる時期となります。

性のサイン水瓶座には、金星が留まっておりますので、女性は前半に引き続き、性的な誘惑に気をつけましょう。

15日、あなたの元に帰還した守護星月が冥王星と180度をとります。激しい嫉妬にかられるような出来事が起きるかもしれません。または、あらぬことから、激しい嫉妬にかられ、相手の気持ちが冷めていくかもしれません。

この日は活動宮のグランドクロスとなりますので、嫉妬の波も大きくなりそうです。感情の嵐が押し寄せ、お相手との関係もぶちこわしになることがあります。距離をとるのが最も良い解決策だと思います。

21日、守護星月が天秤座に入り、木星と同居します。これは饒舌になる暗示です。お相手とのおつきあいがうまくいかないようでしたら、この日を選んでお話するのがいいかもしれませんね。

同日、山羊座に太陽が入ります。結婚の話が出てくるかもしれません。

24日、守護星月が魚座海王星と120度をとります。ロマンチックで繊細な恋の暗示ですが、海王星の夢幻力により、故人に恋をしたり、手の届かない人への憧れが高じて、妄想にまで広がっていくかもしれません。

一緒に見られている運勢コンテンツ

11月の運勢《2017年》| 蟹座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
10月15日〜10月22日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ