双子座 - 2017年下半期の運勢【恋愛運・総合運】

《2017年下半期の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年下半期の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年9月の運勢が公開されました。

2017年6月30日

双子座 - 2017年下半期の運勢

全ての面で結果を出す年です。不必要なものを削ぎ落とし、自分にとって最も大切なものだけを追求していく時を迎えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】2017年の運勢
    • 【仕事運】2017年の仕事運をズバリ予言します!
    • 【金銭運】気になる2017年のお財布事情…
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

2017年の総合運
双子座 - 2017年下半期の運勢

タロット占い

  • 正義(11)

全ての面で結果を出す年です。不必要なものを削ぎ落とし、自分にとって最も大切なものだけを追求していく時を迎えます。

木星は娯楽のサイン、天秤座に滞在しております。このサインは吐き出すことによる楽しみという暗示があります。たとえば恋愛について・・木星は拡大の星ですので、多くの異性と知り合い、受け入れる意味が強くなります。

相手と本当の意味で、深い関係を築くまでには至りません。たとえ恋人関係になったとしても、愛情より、地位や名誉が重視されるかもしれません。

「去る者は追わず、来る者拒まず」この諺がぴったりの時です。

「木星がいるから、恋愛成就が当たり前」と決めてかからないほうがうまくいきます。せっかくの楽しい時期、うまくいけば儲けものくらいに考え、肩の力を抜いて気楽に参りましょう。

ご縁のあるタイプは、年上で地位のある方です。大抵既婚者だと思いますので、不倫に注意しましょう。ただし、この方の援助で、仕事運がアップしたり、金銭的に得をする面もあります。恋愛によって運が開ける時なのです。

10月11日、木星はお隣の蠍座に移動します。これからは実務に邁進するときとなります。天秤座木星時代は、どちらかといえば、道楽の世界でありましたが、今後は相手の要求を、ソツなくこなせるよう、努力する時期に入るのです。

木星のおかげで、あなたは快適にお仕事をこなしていくことができます。「勤務先での評価も高く、人間関係も良く、給料も高い」といった、順風満帆な時を迎えます。それでもあなたは、なかなか満足できません。

もっと上を目指すべきだ、との思いに駆られる時でもあるのです。

12月21日、土星が射手座から山羊座に移動してしまいます。土星はとうとう、本拠地に帰還する日を迎えました。土星とは山羊座の守護星ですので、土星のホンモノの姿を見せてくれます。

自由の象徴であった射手座土星時代から一転して、保守安定、禁欲の土星の姿を如実に感じる時期に入ります。

あなたにとって山羊座とは継承のサインなのですが、突然の財産贈与など、棚からぼた餅は期待できません。(不動産にはご縁があります。贈与は金銭でなく、土地を受け継ぐ形となる可能性もあります。)

一つのことに集中し、自力で、こつこつと実績を積み上げていくことが生活の中心となります。日々努力を続ける事によって、結果を出すことが、課題となるでしょう。

恋愛においても、一人の方と長く続けていくスタイルに変化し、禁欲的になります。

全体的に、石橋を叩いて渡るようなイメージです。常識の枠内で、きっちりと生活し、望みがあってもブレーキをかけることが主流となっていきます。堅実で、冒険もなく、平板な人生のようですが、それだけではありません。

技術の錬磨が必要な仕事、長期に渡る研究、ライフワークのための創作など、自分を律することが必要な仕事を手がけるには適した時なのです。これらを、天から選ばれし双子座の一人が、実践していくことになります。

長きに渡って山羊座に滞在している冥王星の影響もあり、過去の常識を打ち破るような、大きな仕事を仕上げることができる可能性もあります。選ばれし双子座は、「天からの試し」を受け取る時期に入るのかもしれません。

2017年の仕事運
双子座 - 2017年下半期の運勢

9月中旬から10月初旬までは、天秤座にて太陽と木星とが同居し、射手座土星と60度をとります。これは面白い企画を立ちあげたり、演劇や創作などの自己表現で、満足できる結果を得られる時となります。

木星だけであれば広がりっぱなしですが、土星の力で、今後の展開へ結論を出すことができるのです。

10月中旬、全体運にも書きましたように、実務のサイン蠍座に木星が移動します。人から依頼される仕事においては、大変良き結果を出せる時期に入っていきます。

アーティスト、クリエーターの方、前半は社会的に高みを目指して、活動する時に入っています。1月~3月初旬にかけては、人脈を広げることに的を絞りましょう。作品のクオリティも大切です。しかし社会で評価を得るためには、わからない人にどうやってわからせるか?ということが最も大切です。

わからない人間に、自分の良さを認めさせる技術、これが最も難しいのですが、この時期は、魚座3天体の追い風が吹いています。自信をもって前に進みましょう。

「この人ならこれだ」とか「この人に任せておけば大丈夫だ」というジャンルを一つだけ作りましょう。一つを認めてもらうことにより、大きく前進します。

2017年の金銭運
双子座 - 2017年下半期の運勢

6月下旬から約1ヶ月間は、自分の力で稼ごうという気持ちが強まり、意欲的になれます。その気持ちが功を奏し、収入が増えていきます。気持ちが上向きなので支出も増えますが、赤字になるわけではなく、豊かな生活へのジャンプアップとなります。

8月初旬から下旬までは、ご自身の才能により、ほどほどに稼げる時となります。「お金がなくなったと思ったら、仕事が入ってくる」といった良き循環を得られるでしょう。宵越しの金はもちませんが、贅沢をすることにより、才能が磨かれます。

2017年の恋愛運
双子座 - 2017年下半期の運勢

7月中旬、あなたの元に滞在する恋の星金星が、天秤座木星と120度をとっていきます。出会いのない方は、この時期を狙って外に出ましょう。外見を磨くことに力を入れると、成果が出やすくなる時です。数多くの異性と知り合えますが、心から好きになれる相手とは出会えないかもしれません。

質より数の時期だと割り切りましょう。この座相は下旬まで続きます。大いに出会いを楽しみましょう。

12月下旬、土星が山羊座に入りますと、一人の方とじっくり向きあうことになります。土星の抑制がきき、肉体より、精神が主流の恋が中心となっていきます。

一緒に見られている運勢コンテンツ

11月の運勢《2017年》| 双子座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
10月15日〜10月22日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ