魚座 - 2017年下半期の運勢【恋愛運・総合運】

《2017年下半期の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年下半期の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年12月後半の運勢が公開されました。

2017年6月30日

魚座 - 2017年下半期の運勢

あなたは今、航海に出ようとしています。山がけの上に立ち海をみやると、鶴が大海原に向けて飛び立っていきます。あなたは明るい前途を信じ、帆船に向かって歩みを進めるのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】2017年の運勢
    • 【仕事運】2017年の仕事運をズバリ予言します!
    • 【金銭運】気になる2017年のお財布事情…
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

2017年の総合運
魚座 - 2017年下半期の運勢

タロット占い

  • 剣の7

あなたは今、航海に出ようとしています。山がけの上に立ち海をみやると、鶴が大海原に向けて飛び立っていきます。あなたは明るい前途を信じ、帆船に向かって歩みを進めるのでした。

2月26日の蝕はあなたの元で起きます。蝕の影響は、変容と表現するのがわかりやすいでしょう。あなたの社会への関わり方が180度、変わる時となります。今までのやり方が限界に達し、新たな地へ向かう必要があると感じる時です。

この気持ちは、2016年終わり頃から少しづつ芽生えていました。迷うことなく前に進めましょう。この触を機に、あなたは大きく舵取りを変えます。長きに渡っての試行錯誤が、ほどける時を迎えるでしょう。

木星は継承と性のサイン、天秤座に滞在中です。乙女座で得た人間関係を、深めていく時にあたります。大会社に所属したり、特定の個人に鍛えられたりなど、広い意味での「所属」が強調される時となります。

それだけではなく、継承のサインでもありますので、遺産相続、配偶者の資産などが転がり込んでくることがあります。

困窮している時に他人から援助を受け、人の優しさを知る時でもあります。相手もあなたから援助を受けて、立ち直った経緯があるため、切っても切れない縁が生じるのです。

縁とは理屈抜きのもの。お互いに依存し合います。依存という言葉自体、よくない意味に使われることが多いのですが、今の時代、山奥の仙人でもない限り、人との関わりをもたずに生きることはありません。

良い意味での依存は、人の気持ちを優しくし、人生観を変えていきます。誰も信用しなかった人間が、騙されてもいいから信じてみようと、大変化することもあります。

10月11日、木星は思想のサイン、蠍座に移動します。こちらは元々射手座の住処であったために、哲学や宗教、海外、高等教育にご縁がある場所なのです。しかしそれだけではありません。

自分を信じることに関心が向く時となります。信じるという点においては、哲学や宗教も同じ部類ですが、自分を信じるほど強いモノはないと思います。

このサインに木星が滞在する時期は、知識、教養などを身につけ、理解することの喜びを通して、自信を得る形となります。

スキルアップによる「仕事での成功」、外国語の習得による「外国人との交流」、法律や行政の資格取得による「社会でのステップアップ」など、具体的な課題を自らに課すことで自信をつけ、じょじょに広い世界へと、行動範囲を広げていく時期にもあたります。

12月21日、土星が社会的地位と名誉のサイン射手座から、社会的人間関係のサイン、山羊座に移動します。この2つのサインはつながっていますが、土星の質は違います。射手座の土星は自由の象徴、山羊座の土星は安定や責任の象徴となります。

あなたは是が非でも、射手座土星時代に、やるべきことを進めなければ後がありません。山羊座に土星が移動することは、固定化を意味します。具体的には、あなたの進むべき道は、決まってしまうということです。

何もやることがないなら、そのままになってしまいます。まだまだ間はあります。脇見をせず、駆け抜けましょう。

土星が山羊座に移動してからは、冥王星と同居いたします。この時期は、高齢者や年長者に気に入られること、まとめ役に抜擢されることがあり、気苦労があるでしょう。しかし、土星の特質である試練については、あまり感じなくて良い時期です。

冥王星の影響としては、仕事の人間関係が大きく変化することでしょう。破壊と再生の星のですので、過去の仕事での人間関係は終了し、新たな人間関係が生まれる時となります。同時に、仕事のジャンルも変化していきます。

2017年の仕事運
魚座 - 2017年下半期の運勢

2017年は生活の糧を得るのはほどほどにして、ライフワークや目的達成のために、全力疾走する時です。何度も書いておりますように、射手座土星時代に、考えられるべき事を全てやってしまいましょう。

失敗しても大丈夫です。もしその失敗を笑う人がいたとしたら、あなたをうらやましく思っているだけです。「人は人、自分は自分」です。よそ見をやめて、行動しましょう。

以下、高みを目指すのに必要な時期を書きます。

9月中旬から10月初旬、継承のサイン天秤座にて、木星と太陽が同居いたします。これは幸運があちこちから勝手にやってくる座相です。財、仕事などが、人の援助によって発展していきます。

仕事は人が認めなければ広がっていきません。それを如実に感じる時でもありましょう。

10月中旬手前、蠍座に木星が移動します。成功体験を積み重ねて、堅固な石垣を作るように、精進していく時となります。

11月下旬より約1ヶ月間、射手座に太陽が入り、土星と同居いたします。これは長らく積み重ねてきたことの結果が出る時です。射手座とは社会的地位と名誉のサインですので、仕事や創作のメドがつく時であると思います。

12月下旬、土星が山羊座に移動し、冥王星と同居いたします。過去の人間関係は刷新され、新たな人間関係でやっていく時となります。

2017年の金銭運
魚座 - 2017年下半期の運勢

2017年は射手座土星最後の年です。お金を稼ぐことも大切ですが、ご自身の人生の目的を達成するには、時間が必要です。できるだけ、時間にゆとりの生まれるような稼ぎ方を考えましょう。

継承のサイン天秤座、木星については、全体運に記した通りです。

2017年の恋愛運
魚座 - 2017年下半期の運勢

6月下旬から約1ヶ月間、恋愛のサイン蟹座に太陽が入ります。これは男女問わず、愛に対して積極的になります。普段はおとなしい方も、自分のほうから告白したいという気持ちが強まります。

8月頭から下旬にかけて、蟹座に金星が入ります。愛されたいという欲求が強まると同時に、深い関係にもなりやすくなる時期となります。金星とは性のサイン天秤座の守護星ですので、この星が恋愛のサインに入る事により、性的に敏感になるのです。交際しているにも関わらず、進展がなかった方々にとっては、良い時期だと思います。

一緒に見られている運勢コンテンツ

12月の運勢《2017年》| 魚座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
12月9日〜12月16日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ