蠍座 - 2017年の運勢【恋愛運・仕事運・金運】

《2017年の運勢》人気アートキュレーター瑞木薫が、タロットと西洋占星術で、あなたの2017年の年間運勢【総合運・恋愛運・金銭運・仕事運】をズバリ予言!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

2017年1月10日

蠍座 - 2017年の運勢

勇気ある選択をした結果、束縛から解放されます。執着、自我を離れることにより救われたあなたは、一人で、新しい道を歩み始めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の総合運
蠍座 - 2017年の運勢

タロット占い

  • 詐欺師R(15)

勇気ある選択をした結果、束縛から解放されます。執着、自我を離れることにより救われたあなたは、一人で、新しい道を歩み始めます。

木星は潜在意識のサインにあります。こちらでは、一人になって自分と対峙し、本質を確認する作業に入ります。

無償の愛に目覚める時でもあります。ボランティア活動、宗教活動などを通して、自分と他人との垣根を取り払って、一体感を感じたいと思うのでしょう。

このように記しますと、一般社会から孤立しているように思われるかもしれません。このサインでは、一人になることが正解なのです。木星のおかげで、身の危険から逃れたり、敵となる人から遠ざかることもできるのです。

10月頭まではのんびりとお過ごしになることがよろしいでしょう。

そして、10月11日、木星はあなたの元に移動します。木星がきたからといって、大幸運があるわけではありません。酸いも甘いも噛み分ける時となるでしょう。

それでも楽天的になれるせいか、あまり気にしないでいられるところは幸運の一つでしょうか?

具体的には今後12年間の、下地作りの時といえます。12年間かけて追求していくテーマですから、壮大です。結果を考えず、興味のあることに、片っ端らから挑戦していくことが良いでしょう。

その中から、あなたが進むべき一本の道が見えてきます。

土星は経済と才能のサインに滞在しております。こちらでは、安定を求めるあまり、ご自身の感性や長所を、閉じ込めたいとの欲求に苛まれていたと思います。

そのため、安定した仕事について、ルーティンワークをすることで、不安を解消されていたのではないでしょうか?

しばらくこの状態は続きますが、12月21日、土星は射手座からコミュニケーションと学びのサイン、山羊座に移動します。こちらでは土星のもつ、積み上げる力が功を奏します。

物事を成功させるには、継続しかありません。それをこの時期、土星が知らしめます。あなたのコンプレックスになっている部分を解消させるため、秩序だった方法で、継続した学びを授けます。

この学びにより、知識を得るだけではなく、人間性までもががらりと変化してしまうでしょう。

将来、あなたは学んだ事を人に伝える側に回ります。「学んで伝える」この循環により、あなたは教えることの喜びを知り、開眼します。

また、滞在中の冥王星と土星が同居するため、知的探究心が人並みではなくなり、「教えること」に関しても、徹底追及していく時となります。

[スポンサーリンク]

2017年の恋愛運
蠍座 - 2017年の運勢

1月初旬~下旬、恋愛のサイン魚座に金星が入り、火星、海王星と同居します。愛し、愛されたいというエネルギーが非常に強くなる時期です。ましてや魚座、蠍座共に水サインです。あなたがたは、境界線を越えて、つながります。

この時期は、情に満ち溢れ、流される時となります。海王星が火星、金星に加担するため、非現実の世界に酔う時期でもあります。

2月末から3月中旬、魚座に水星が入ります。水星とは、性のサイン双子座のルーラーです。水星が恋愛のサインである魚座に入ることで、深い関係に進みやすくなるのです。

1月に懇意になった方とも、人生の深淵をみるようなおつきあいに、少しづつ進んでいくことでしょう。

11月初旬より月末まで、あなたの元に滞在中の木星と金星が同居いたします。これは肉体を伴う愛に発展しやすくなる座相です。それだけではなく、魚座海王星と120度をとり、溶け合います。女性らしい、繊細で優しい感情が溢れる時でもあります。

2017年の仕事運
蠍座 - 2017年の運勢

1月下旬から3月初旬まで、副守護星火星が実務のサイン牡羊座に入り、天王星と同居いたします。仕事に対してエネルギッシュになれるだけではなく、瞬発力も強まります。

そのため、実力主義で競争の激しい業界では、力が発揮できますし、あなたにとってやりがいが感じられる時となるでしょう。制限やノルマがあればあるほど、やる気が起きます。

注意点としては、上司と争わないことです。口は災いの元という諺を、常に頭に置いて行動する事が良いでしょう。他には、競争に徹するあまり、健康の管理が疎かになりやすいことです。実務のサインに火星が滞在する時は、人によっては病気をしやすくなりますので、自重しつつ過ごしましょう。

3月下旬から約1ヶ月間、牡羊座に太陽が滞在し、天王星と同居します。これは電撃的な変化、チャンスなどの座相です。今、あなたが不利な立場にいるならば、転職することが良きチャンスとなります。

その他の場合は、少々のことがあっても、転職は考えないほうが良いでしょう。

10月下旬から約1ヶ月間、あなたの元で、太陽と木星とが同居いたします。太陽とは、社会的地位と名誉のサイン、獅子座の守護星ですので、自営業や起業家にとっては、上昇気流に乗れる時となります。自己アピールも強くなり、新しい分野に一歩踏み出すには、良い時です。

アーティスト、クリエーターの方、10月までは、自主制作の作品を作るのに良い時期となります。商業的作品を生業としている方にとっては、必要でないかもしれません。しかしそのような方も、最後には(亡くなる前)「自分の本当の作品を作りたい」と漏らされます。

作品をお金に換えるという考え方は、山羊座冥王星の時代になって、ずいぶん変化してきたように思います。

あなたの守護星冥王星は、現在、従来の経済に関する考え方を、破壊、再生している真っ最中です。冥王星はしばらくこの作業を続けて、世の中を180度転換させようとしています。冥王星が山羊座を去る頃には、従来型の方法では、表現活動が難しくなる時代となっていることでしょう。

その時のためにも、あなたにしか作れない作品を作っておくことは、必要だと思います。10月までに完成させようと思わなくていいのです!ライフワークのためのとっかかりとして、創作をすることは、将来に向けての足がかりになると私は、踏んでいます。

2017年の金銭運
蠍座 - 2017年の運勢

11月下旬から約1ヶ月、経済と才能のサイン射手座に太陽が滞在します。これは自分の力で積極的に稼ごうと思う時です。贅沢を好み、生活も派手になるため、収入も支出も多くなります。

12月初旬から下旬、射手座に金星が滞在します。こちらはご自身の才能を生かして収入を得られる時となります。大金は稼げませんが、あなたが思うだけのお金を得ることができます。そのお金を思う存分使うことは、ストレス発散にもなり、あなたの才能を育てることにもつながっていきます。

5月の下旬から約1ヶ月間、継承のサイン双子座に太陽が滞在します。こちらは他人の援助で財を得られるときです。遺産相続や、会社のポストの引き継ぎ、または遺産を元に運用する可能性もあります。

7月の初旬から末日、双子座に金星が滞在します。こちらは女性の援助で財が得られますが、棚からぼた餅ではないところが、少し残念かもしれません。この時期は、人(多くは女性)から知恵を借り、あなたが動いて財産を得ることになります。

[スポンサーリンク]

一緒に見られている運勢コンテンツ

1月の運勢《2017年》 - 瑞木薫の12星座占い

12月の運勢《2016年》 - 瑞木薫の12星座占い

蠍座の運勢一覧 - 瑞木薫の12星座占い

«無料»恋愛占い人気ランキング
1月15日〜1月22日

運勢別ランキングからを探す

SPECIAL LINK
最新の運勢占い
2017年の運勢占い
2016年の運勢占い
星座別カテゴリ
運勢別カテゴリ

↑ ページトップへ