牡牛座 - 2017年下半期の運勢【恋愛運・総合運】

《2017年下半期の運勢》アートキュレーターであり音楽家でもある瑞木薫が、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年下半期の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年9月の運勢が公開されました。

2017年6月30日

牡牛座 - 2017年下半期の運勢

精神的にも、経済的にも、独り立ちする時期です。あなたの実力を社会が認めることになるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】2017年の運勢
    • 【仕事運】2017年の仕事運をズバリ予言します!
    • 【金銭運】気になる2017年のお財布事情…
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

2017年の総合運
牡牛座 - 2017年下半期の運勢

タロット占い

  • コインの9

精神的にも、経済的にも、独り立ちする時期です。あなたの実力を社会が認めることになるでしょう。

木星は実務のサインに滞在しており、忙しくとも充実した日々が続いています。普通ならば満足できるのですが、理想家のあなたは「このままではいけない」という思いをもち、日々努力を続けておられるようですね?

しかし心配には及びません。10月11日、木星は蠍座に移動します。この時期は対外的な自己実現のチャンスを得られる時に入ります。蠍座木星時代は、社会的活動で幸運を得る時です。年長者や、実力者の引き立てがモノを言い、人脈が広がっていきます。結婚や共同事業は、あなたに金運を呼び込みます。

加えて、この時期は、あなたの生まれた時の太陽とトランジットの木星が約180度をとります。これは12年に一度のチャンスであり、刷新を暗示します。新しい出会い、新しい上司など、多くのことが新規となります。古いことは後回しにしてでも、新しいことに挑戦することでチャンスをつかみます。

12月21日、土星が射手座から、思想のサイン山羊座に移動し、長らく滞在している冥王星と同居いたします。

このサインでは、安定、保守の思想が強くなります。何事も石橋を叩いて渡るようになり、流行には疎くなります。逆に古典的芸術や、アンティークなど、伝統を重んじる世界に興味が出てきます。

冥王星が絡んできますので、思想を極限まで追求したいとの思いになることもあります。広い意味で「教える仕事」には向いた時です。またアカデミックな学問を追求するにも向いた時となります。

2017年の仕事運
牡牛座 - 2017年下半期の運勢

10月初旬までは、実務での高い評価を受ける時です。その後は、パートナーとの関わりがカギとなり、新たな方向に伸びる時となります。

7月初旬、守護星金星が才能と経済のサインに入り、木星と120度をとっていきます。これはあなたの才能が実務と結びつき、人気が上がる時です。大変忙しくなりますが、好きなことをやって稼げる時ですので、楽しみのほうが大きいでしょう。

この座相は下旬まで続きます。大いに仕事を楽しみましょう。

9月中旬から10月初旬までは、天秤座にて太陽と木星とが同居し、射手座土星と60度をとります。これは多くの仕事に恵まれ、しかも良き結果を出せる座相です。請け仕事ではクライアントから、高い評価を得られ、興味深い仕事を手がけてることにつながるでしょう。

木星だけであれば広がりっぱなしですが、土星という抑制の星が、良い意味で働いてくれる幸運な時です。

10月下旬、思想のサイン山羊座にて、太陽と土星が重なります。これは今まで結論が出なかった事、苦労してきたことに結論が下される座相です。出版企画会議に通ったり、長い事日の目をみなかった研究が評価されたりなど、長期にわたっての苦労が報われる時です。多少の圧迫感はあるでしょうが、そんなことより、結論が出る事のほうが喜しく、幸せをかみしめるのではないでしょうか?

2017年の金銭運
牡牛座 - 2017年下半期の運勢

7月初旬、守護星金星が才能と経済のサインに入ります。自分の才能を生かして、収入を得ていく時に入ります。宵越しの金はもたず、生活を楽しみたくなりますが、それはそれで良い時なのです。

10月の蠍座木星入り以降は、パートナーを得ることで、金運がアップする幸運な時期となります。

2017年の恋愛運
牡牛座 - 2017年下半期の運勢

さまざまなタイプの恋を楽しめる1年となりそうです。

7月下旬から9月末日まで、恋のサイン乙女座に、水星が帰還します。水星とはあなたにとって恋の星です。この星が約二ヶ月もの長きに渡り、滞在するということは、恋の楽しみが天からプレゼントされるのかもしれません。

水星だけではなく、9月初旬には火星が、下旬には金星が入り、3天体のステリウムとなりますので、恋の炎は勢いを増すばかりとなるでしょう。

粘着質の恋ではなく、友達感覚の軽い恋がたくさん生まれる予感がします。それぞれの人格を大切にして、距離をとりながらのおつきあいは、何ともスタイリッシュです。それだけではなく、昔別れた人ともつながる時でもあるのです。

8月中旬から9月初旬の間のこと。水星が逆行し、獅子座まで戻ります。この期間は復縁にもチャンスの時、勇気を出してあなたのほうから連絡してみましょう。連絡せずとも、偶然どこかで出くわし、不思議な縁を感じるかもしれません。

12月下旬、恋の星水星は性のサイン射手座に滞在中です。交際中の異性と深い関係に進みやすくなる時です。こちらでも水星のもつ軽やかさが出て、エスプリのきいた会話やコミュニケーションが中心となります。いずれにしても楽しい時となるでしょう。

一緒に見られている運勢コンテンツ

9月の運勢《2017年》| 牡牛座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
9月15日〜9月22日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ