蠍座 - 6月の運勢《2017年》【恋愛運・総合運】

《6月の運勢》占い師ジュピターが、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年6月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2018年4月の運勢が公開されました。

2018年3月1日

蠍座 - 6月の運勢《2017年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】6月の運勢
    • 【今日の運勢】6月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
蠍座 - 6月の運勢《2017年》

タロット占い

  • ペンタクル6
  • ワンド5(R)

自分の好きか嫌いかで物事の判断基準を決めてしまいがちな時となるでしょう。すべてにおいて公平性を心がけることで、難局を乗り越えて行けますので、私情は慎むことがポイント。

6月の蠍座の運気は公私ともに、感情の乱れがキーワードになります。また心理面や体調面での変化が起きやすい時でもありますので、なるべく精神的な疲れを残さないように心がけて過ごしましょう。

今月の蠍座のあなたは、守護星である冥王星がこの月何度となく、メンタル面での月とコンタクトを取ります。5月に大きな環境の変化があった人にとっては、今までの精神面や肉体面でのストレスがどっと出やすい時期でもあります。

今月全般を通して、仕事の場面でも私情が出やすい時となります。自分でも無意識にとっている行動に注意する必要があるでしょう。できるだけ、平静さを取り戻りし、淡々と業務をこなすことで、トラブルを避けましょう。

6月の運勢
蠍座 - 6月の運勢《2017年》

1日は知識やコミュニケーションの水星とコンタクトを取ります。仕事面では今取り組んでいる仕事のスキルアップに取り組んだり、集中力が冴える時なので、仕事を一気にかたづけるのに良い時となるでしょう。

2日はおとめ座の月とコンタクトを取ります。自分自身の健康面が気になる人は、ビタミン剤を取り入れたり、エネルギー補給をしてあげるとベストです。 12日は山羊座の月とタイトなコンタクトを取ります。自分の内面に意識が向かう時でもあります。物事に対して柔軟性がなくなる時なので、少し環境を変えることで息抜きをしてみましょう。

19日は牡羊座の月とハードな角度を形成します。月の中盤戦になると、いままで、溜めて来た不満やいら立ちが、何かの拍子に出てしまいそうな暗示。その事で相手に対して好き嫌いという意思がはっきり出てしまいやすいので気を付けましょう。

21日は牡牛座の冥王星と調和的な角度を形成します。食欲がわく時でもあるので、お酒や食べ過ぎには注意しましょう。ストレスが過食になりますので、カロリーを調整しながら食事を楽しんでください。

23日~26日にかけては仕事運で自分の能力が認められたりするチャンスに恵まれる一方で、周囲の嫉妬やトラブルに気を付けましょう。敵と味方に別れやすい時でもあるので、調和的な対応を心がけてください。

30日は水星と冥王星がハードな角度を取ります。月末の忙しさで、集中力がダウンしやすい時。ケアレスミスにご用心。疲れたら少しブレイクタイムを取りましょう。

6月の恋愛運
蠍座 - 6月の運勢《2017年》

恋愛前半

タロット占い

  • ワンド10(R)
  • ソード4

重い荷物を手放して、少し充電を図る時になります。相手を思って何でもやり過ぎてしまった人は、少し肩の力を抜いて、相手にも手伝ってもらいましょう。

今まで溜めて来た精神的なストレスがこの時期にどっと出そうな流れになりそうです。相手に対して頑張って来た人程、その反動は大きいかも知れません。 特に12日は月と冥王星がタイトな角度になり、今までの自分の負の感情がどっとあふれてきやすい時となります。相手との距離を上手に図りましょう。たまには一人きりの時間を作ってみましょう。

前半は公私ともに、疲れが出やすく、体調面で変化が起きやすい時期でもあります。相手とのことで負担を感じたら、上手に自分をいたわってあげましょう。

恋愛後半

タロット占い

  • 正義
  • カップナイト

相手とのバランス感覚を取り戻すことで、上手に相手と向き合う事ができるでしょう。また相手に対してアメと鞭を上手に使いこなすことで上手に物事をリードできるでしょう。

蠍座の後半のエネルギーの流れは、前半のハードな運気を頑張って乗り越えた人にとってはやっと感情のバランスを取り戻せる流れになるでしょう。穏やかな気持ちで相手と向き合うことができるので、リラックスした状態を保ちましょう。

後半の蠍座の守護星である冥王星は、牡羊座の月・牡牛座の月とハードな局面と調和的な局面と意識が変わりやすく、自分の本音や感情を相手にストレートに出しやすい流れにありますが、相手と自分の意見をバランスよく保つことで、衝突を抑えられるでしょう。

後半も冥王星と水星がハードな面に傾くと、相手に対して疑い深い面が出てきやすいので、できるだけ相手とオープンなコミュニケーションを心がけましょう。

今月は自分の感情の持ち方ひとつでポジティブにもネガティブにもなってしまうので、できるだけ明るいイメージを持って行きましょう。

一緒に見られている運勢コンテンツ

4月の運勢《2018年》| 蠍座

2017年下半期の運勢 | 蠍座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
4月18日〜4月25日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ