蠍座 - 8月の運勢《2017年》【恋愛運・総合運】

《8月の運勢》占い師ジュピターが、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年8月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年10月前半の運勢が公開されました。

2017年8月14日

蠍座 - 8月の運勢《2017年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】8月の運勢
    • 【今日の運勢】8月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
蠍座 - 8月の運勢《2017年》

タロット占い

  • 皇帝
  • 星(R)

今後のビジョンについてじっくりと将来を見据えることがあるかも知れません。 理想を現実化する為に今は地盤を整える時でもあるでしょう。また理想と現実をすり合わせていくことも大切かも知れません。

8月の蠍座のテーマはディープな流れとなりそうです。蠍座の支配星である冥王星は山羊座のサインで只今逆行中。権力と支配という山羊座のシンボル通り、自分のいまあるべきポジション・組織とのかかわりあいについて深く考えみることがあるかも知れません。

今月の蠍座の人たちにとっていま現在置かれている立場について今度どうしていくかといった長期的なテーマに立って、物事を考えていくでしょう。

この月、冥王星と木星とのハードなコンタクトがあります。この配置は人によっては大きな変化を伴うこともあるでしょう。

この大きな惑星同志のエネルギーを利用することによって、企業内での自分の立ち位置を大きく飛躍させる事や人によっては独立・企業にチャレンジしようと試みるかも知れません。

8月の運勢
蠍座 - 8月の運勢《2017年》

1日~13日まで蠍座の支配星の冥王星と天秤座の木星とがハードなアクションを蠍座のあなたに問いかけて来るでしょう。この影響下は個人にもよりますが、現在仕事で悩んでいる人にとっては長期的なテーマについて再考することを与えてくれるでしょう。

この時期は今の環境と自分との立ち位置、置かれている環境などについて思いを巡らせることで、自分の今後の道をどうつけていくかを考えてみる時となります。人によっては今の環境から抜け出したいと思い、また人によっては不満を抱えつつも現状を維持しようとする力が強く働きます。

15日以降は自分にとって刺激的な出会いのチャンスをもたらすでしょう。人によりこの出会いが自分にとって有益なチャンスや人脈へと繋がるかも知れません。

23日以降は今現在未開拓な分野や苦手な物があったら、とことんその分野や知識について勉強したり、知識欲や研究意欲が高まる時です。この時を利用して苦手なものを克服してみましょう。

27日以降は大きな自己改革があるかも知れません。この時期は自分の立場の向上の為に、自分を周囲に認めさせたいという意識が強まる時となります。

後半は自分の今ある立場、ポジションを確保する為に、自分に共鳴してくれる人たちや、周囲の協力・理解を得ることにエネルギーを使うことが重要なポイントとなるでしょう。

8月の恋愛運
蠍座 - 8月の運勢《2017年》

恋愛前半

タロット占い

  • 魔術師
  • カップ4

なんとなく相手との関係にマンネリ感や新鮮味に欠けるといった倦怠感が高まる時となりそうです。今までの関係を見直しながら新しい風を入れていくことで、相手を見る意識が変わるかも知れません。

いままでのパートナーとの関係に可もなく不可もないけれど、ここ最近パートナーとの関係に刺激がないと思っている方もいるかも知れません。 この時期は天秤座の木星とハードな角度になる為、いままでのあり方を大きくイメージチェンジしたいという欲求にかられるかも。例えばいつも同じパターンの洋服ばかりで、つまらないと感じているなら、相手を素敵にコーディネートしてあげてはどうでしょうか?

また現在婚活中の方は、異性を見る視野が狭くなっていたら、いままでにないタイプの異性とお友達になってみましょう。たまには違う景色をみることで、新しい発見があるかも知れません。

恋愛後半

タロット占い

  • カップ6
  • カップ10

日頃の家族ぐるみのお付き合いが功を奏する時となるでしょう。周囲の身近な兄弟や家族を自分の見方に付けることで、一気にゴールへと進展していくでしょう。

後半の流れは、蠍座らしい強い結びつきや絆といったテーマが来ます。現在進行中のお付き合いの流れをいっきに変えたいと思っている方は、今回のテーマはパートナーの身内を自分の味方につけちゃいましょう。

シングルの方は過去のご縁や同窓会から愛が芽生えるかも知れません。

23日は乙女座の月と調和的なコンビネーションを形成します。この時は細部にわたってリサーチが必要な時。家族の好きな食べ物や好みなどをさりげなく、聞いておくと良いでしょう。

27日以降はじっくりと計画を練って作戦をたてましょう。自分にとって誰が一番味方になってくれるかをしっかり見極めておくことが今後の重要なカギとなります。

この時期にパートナーのご家族のお家へのご招待や、ご家族のイベントに参加することで、自分の存在をしっかりアピールできる時となるでしょう。

周囲の援助や後押しがあれば、次なるステップは意外に早いかも知れません。

一緒に見られている運勢コンテンツ

11月の運勢《2017年》| 蠍座

2017年下半期の運勢 | 蠍座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
10月15日〜10月22日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ