蟹座 - 10月の運勢《2017年》【恋愛運・総合運】

《10月の運勢》占い師ジュピターが、タロットと星占い(西洋占星術)で、あなたの2017年10月の運勢【恋愛運・総合運】をズバリ予言!!どこよりも当たる運勢占いをぜひお試しあれ。

※追記: 2017年12月後半の運勢が公開されました。

2017年10月12日

蟹座 - 10月の運勢《2017年》

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 12星座占い【タロット&西洋占星術】
    • 【総合運】10月の運勢
    • 【今日の運勢】10月の日別運勢
    • 【恋愛運】あなたに訪れる恋の運命は?

総合運
蟹座 - 10月の運勢《2017年》

タロット占い

  • 愚者
  • カップエース

今までと異なる環境に意識が向かう時となりそうです。いきなり海外へ出かけたくなったり、新しい興味の分野が見つかるかもしれません。ワクワクドキドキ感を楽しみましょう。

蟹座の10月の運気の流れは「人生の流れを変えるインスピレーションに意識を向ける」という事がありそうです。蟹座の支配星であるムーンサインは水瓶座サインからスタートとなります。

この時期は蟹座のあなたにとって、無意識にひらめくインスピレーションやふっと湧いてくるイメージ・閃きに意識を向けることで、今まで心の中に眠っていた才能や願望に目覚める人もいるでしょう。

今月は蟹座のあなたにドラゴンヘッドが大きな刺激を与えてくれそうです。この時期は不思議なご縁の繋がりや、夢から来るメッセージに注意を払ってみましょう。そこには秘密の暗号が隠されているのかも知れません。

今月は自分のやりたい事が見つかったら、周囲の環境や人に影響されない強さが今後の成功を握るカギとなります。

10月の運勢
蟹座 - 10月の運勢《2017年》

蟹座の支配星である月は水瓶座サインを通して、あなたに何かしらのインスピレーションを投げかけてくれそうです。それをキャッチすることで、新しい自分に目覚める人もいるでしょう。 2日~6日までは公私ともに忙しく、精神的に落ち着かない状況が続きますが、時間の合間をみて、好きな本を読んだり、気分転換を図りましょう。

9日は周囲の引き立てにより、社会的な立場や仕事で良い評価が得られる時。また身近な人達の協力も得られるので物事がスムーズに運びやすいでしょう。

11日~13日は公私ともにリラックスした環境でのびやかに過ごせる時。また健康面ではシーフードを食べると、幸運を呼ぶでしょう。また環境を変えたり、ヘアメイクを少しイメージチェンジすることが開運のカギとなります。

15日~17日は周囲の人に対してどうしても私的な感情が入ってしまいそうです。自分の気分を害す人とは上手に距離をとる事が重要なポイントとなります。

18日は月と金星がタイトなコンビネーションを形成します。どこへいっても人気運が高まり人との社交やお付き合いからチャンスがもたらされるでしょう。引っ込み思案は損しますから積極的に出かけましょう。

19日から26日かけてはお仕事上での付き合いや、多くの人との交流がありますが、周囲や家族によって障害が起きそうです。感情のバランスに気を付けましょう。

28日~後半にかけては周囲との葛藤がありそうですが、自分の目標や強い意思がある人は、理想を掲げて前に進みましょう。自分の好きな趣味や世界で頑張っている人には臨時収入のチャンスがありそうです。

10月の恋愛運
蟹座 - 10月の運勢《2017年》

恋愛前半

タロット占い

  • 女教皇(R)
  • 隠者

現在のパートナーとの関係性を一度見直すような心境になるかも知れません。また自分の求めているものと現実が一致しているかを、一度立ち止まって考えて見ましょう。

恋愛面においては、この時期内面に変化が起こりそうな予感です。今までの関係性や、パートナーとのことに置いて、一度振り返る事があるかも知れません。

前半のエネルギーは月と冥王星とのハードなコンタクトがあります。外へ意識を向けるより、自分の内面へと意識が深く向かいます。その時、いままでと違う何か違和感を感じる人もいるかもしれません。

現在婚活中の方は、情熱や愛といったことに対してエネルギーがダウンする時となります。今まで何度も上手く行かなかった人は、心の充電を図ることが次への開運のカギとなります。

この時期は一度クールダウンしてみましょう。

恋愛後半

タロット占い

  • ワンド7(R)
  • カップ7(R)

あれこれと相手に対して迷いや不安がクローズアップしやすい時です。また周囲の意見によって自分の考えが変わっていまいやすいので、自分の心に忠実になりましょう。

現在進行中のカップルの方にとって、いままで上手くいっていたはずなのに、周囲の意見や一言で、相手に対して疑心暗鬼になってしまうかも知れません。

後半はあなたの守護星である月が火星・海王星・冥王星とのハードなコンタクトにより、自分の感情のふり幅が大きく変わってしまうことがありそうです。

また家族や身近な人に言われた何気ない言葉にも一喜一憂してしまうので、自分の信じたパートナーとの信頼関係をしっかり守るようにしましょう。

また現在婚活中の方は、自分が優柔不断な態度を取っていると、チャンスを逃しやすいので気を付けましょう。

一緒に見られている運勢コンテンツ

12月の運勢《2017年》| 蟹座

2017年下半期の運勢 | 蟹座

当たる電話占いの口コミランキング

«無料»恋愛占い人気ランキング
12月7日〜12月14日

運勢別ランキングからを探す

↑ ページトップへ